韓国留学で행복하자

漢陽大学語学堂と延世大学語学堂に通う2人の話。暇つぶしに読んでくださると喜びます。

スポンサーリンク

留学に至るまで~こにたんの場合~

スポンサーリンク

スポンサーリンク
 

 

こんにちは。こにたんです😁

今年の6月から韓国に留学に来ておりますが…

どのように留学準備を進めてきたかを書きますね!留学を考えている皆様のお役に少しでも立てれば幸いです。

 

 私は現在、延世大学国語学堂へ通っています。

留学を決意したのは去年の8月頃からです。

「来年の夏くらいから韓国留学するか~」ぐらいの軽いノリでしたが…(笑) 

そして実際に留学に向けて動き出したのは今年の1月から。

私は韓国留学のエージェントを利用し、入学手続きを代行してもらいました!(自分で出来る自信が無かったので)

 

私がお世話になったのは、

韓留ドットコム」です✨

韓国留学|韓国正規留学プログラム|韓国短期・長期留学なら韓留ドットコム!

 

決めてはそれなりに有名かつ代行手数料が安いと思ったから!👍(安いといっても会社を選ばなければもっと安い所はありました。)

結果的な事を言うと利用して良かったです!

 

エージェントは、学校入学申請の他にもお金は追加でかかりますが住まい手配、海外保険手配、航空券手配…等たくさんのオプションがあります。

わたしはお金を押さえたかったので

 「入学申請代行」と「出入国管理局同行」の2つのサービスのみ使用しました。

2つのサービス利用で15000円程度手数料がかかりました。

 

行きたい語学堂が決まればエージェントの申請フォームに必要事項を入力し代行申請します。

申請すると必要書類のお知らせと請求書(手数料+学費)がメールで送られてくるので、書類をエージェントに郵送しお金を入金すれば、9割方完了✋

あとはメールで学校申請に必要な質問をされるので、それに答えれば良いくらいでした。

 

強いて言うなら必要書類を集めるのが少し面倒でしたが、それは仕方ないですね(笑)

 

必要書類
  • パスポートのコピー1部
  • 証明写真(3cm×4cm)
  • 最終学歴の卒業証明書(or在学証明書)
  • 本人名義銀行残高証明書(115万円以上)

 

入学申し込みには学校の通いたい学期ごとに決められた申請期限があるので、余裕をもって代行申請してください。

あまりギリギリになるとさらに手数料がかかることがあるので注意してください😱

わたしは語学堂の夏学期(6月~)から入学したかったので余裕をもって1月中旬頃にはエージェントさんに代行頼みました。そして最終的に延世の入学許可証が手元に来たのは3月中旬ぐらい!👏(本当は開講の1ヶ月前と言っていたのに、さすがテキトー大国韓国)

自分ではほぼ何もしていないので、忙しい人やめんどくさがり、自信のない人にはオススメです👀✨笑

 

 

次に気になるのが韓国での住まいですよね!

コシウォン、コシテル、ワンルーム、下旬、学校の寄宿舎等色々住む形態は選べますが……

 

わたしは過去の経験上、絶対にご飯の出る女性専用下宿が良かったので、この条件で探すことにしました。

 

留学のエージェントさんに頼むこともできましたが、なかなか自分が思うような住まいを選べない事も多いと聞き、別の場所に頼みました。

 

 

私は延世大のある新村の「テソン不動産」様に頼む事にしました。

韓国の下宿さがし日本人スタッフが心を込めてお手伝いします。|テソン不動産

 

新村周辺の物件を管理しているらしく、延世大、梨大、西大、弘大に通う人にはオススメです!

日本語OK、やり取りもメールやLINEで可能。

とても丁寧な対応で信頼できる不動産屋さんです✨

 

3月初旬にテソン不動産さんにコンタクトをとって10日くらいで決まりました!笑

 

メールで自分の希望する条件を送れば、入居可能な物件を教えてくれます!😄

 

  • 食事提供あり
  • Wifiあり
  • エアコンあり
  • テレビあり
  • 女性専用
  • 家賃5万以内

 

この条件の下宿をいくつか写真付きで教えてくれるので、自分に合う物件を決めてください😊

 

もちろん実際に物件見学も出来るようなので、時間とお金に余裕があれば、自分の目で見て確認してみてください~!😁

 

わたしは写真でしか下宿を確認できませんでしたが、わからないことは質問すれば教えてくれますし、写真も追加で送ってくれます。

入居当日は不動産屋さんの都合もありますが、入居先に一緒に行って日本語で案内してくれるらしいので(私は不動産屋さんの都合でひとりで行きました)ひとりが不安な人には安心ですね~😁

 実際に住んでみてもなんの不便もないのでテソン不動産さまに頼んで正解でした😊

 

 

 

あと忘れてはいけないのが留学保険ですね!😅

難しいことはよくわからんって感じですが、いまはほとんどの語学堂で留学保険の加入を義務付けているので加入しないわけにはいきません。

…というより、現地で怪我や病気など何かあったときに困るのは自分なので加入しましょう!😭💦

 

海外留学保険と検索すると色々ヒットするかもしれませんが、日本で加入する大手の保険会社はどこもかなりのお値段…😱😱

 

私にはそんなお金を払う余裕が無い…でも保険には加入したいという人がほとんどですよね?

 

なのでaah!education(ここも有名な留学エージェントさんです。)の留学保険加入申請代行を使用しました。

現地格安留学生保険 - 韓国留学 | 韓国留学の aah! education

 

この保険は韓国の保険なので、日本で加入する保険の1/10程度の値段で済むんです👏👏

 

申し込みフォームから、性別、年齢、韓国滞在予定期間を送ると見積もりを教えてくれるのでお金を入金すればそれで完了です!

1年で25000円(事務手数料2500円含む)と、かなり安いです………✋

保険加入が完了すると書類と保険のカードが郵送されてきます😊

 

 

 

あと重要なのはVISA申請!皆しなければならない訳では無いですが、私は滞在が長期になるので申請しました!

こればかりは代行はないので、自分で調べて申請しました✋笑

6/1出発予定だったので、5月GW明けには申請し1週間くらいで出来ました!

 

 

※VISA申請についてはまた別の機会にお話出来ればと思います。

 

 

 

わたしのおおまかな韓国留学準備はこのような感じです!😊

 

これはあくまでこにたんバージョンです。

 

 

他にも色々準備で大変だったことがありますが、また違う記事で書きますね!✌

 

 

あんにょん\(^_^)/